飾り線上

無我夢中で踊る兄さんとあられ雲

飾り線下
一人の人間のおおよそが水分だという研究もありますので、水の摂取は人々のベースです。
水の摂取を充分に行い、みんなが健康で楽しい夏を過ごしたいものです。
ぎらつく太陽の中から蝉の鳴き声が聞こえるこの時期、普段外出しないという方でも外出したいと思うかもしれません。
すると、女の人だと日焼け対策について気になる方が多いかもしれません。
暑い時期の肌のスキンケアは夏が過ぎた頃に出るという位なので、やはり気にしてしまう所ですね。
そして、誰でも気にかけているのが水分摂取についてです。
もちろん、普段から水分の過剰摂取は、あまり良くないものの、暑い時期ばかりはちょっと例外の可能性もあります。
と言うものの、たくさん汗をかいて、知らず知らずの間に体から水分が出ていくからです。
外に出るときの自分自身の体調も影響するかもしれません。
ともすれば、自分自身が気づかないうちにわずかな脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるかもしれません。
暑いときの水分摂取は、次の瞬間の健康状態に出るといっても言い過ぎにはならないかもしれません。
短時間歩くときにも、小さなものでかまわないので、水筒があるととても経済的です。
一人の人間のおおよそが水分だという研究もありますので、水の摂取は人々のベースです。
水の摂取を充分に行い、みんなが健康で楽しい夏を過ごしたいものです。

湿気の多い週末の午後は昔を懐かしむ
子供とのふれあいをとればとるほど、子供はめちゃめちゃ慕ってくれる。
生後、1年までは、会社の仕事がめちゃめちゃ激務で、顔をあわせることがあまりなかったため、まれに抱っこしても近寄ってくれなかった。
父親だけどと哀れな心もちだったが、会社の業務がめまぐるしいからとギブアップせずに、何かにつけ、休みの日にお散歩に連れていくらようにした、抱えても、お風呂に入れても普通になった。
近頃、朝、車に行く時、自分が居なくなることが寂しくて泣いてくれるのがほほがゆるむ。
飾り線上

無我夢中で大声を出すあいつと横殴りの雪

飾り線下
近頃、ひとり娘がいつもの広場で楽しまない。
日差しが強いからか、室内で気にいった遊びがめっちゃ楽しいからか。
わずか前までは、めちゃめちゃ公園に遊びに行きたがっていたのに、このところは、わずかも行きたがらない。
考えるに、父から見て、今のところ困ることもないので、気にしてはいないが、だが母としてはちょっとは気にしている。
けれど、暑い場所でいさせるのも熱中症が不安だ。

気どりながら口笛を吹く姉妹と濡れたTシャツ
防波堤の近くに自分たちは、暮らしているので、高潮を離れて暮らす家族が心配してくれている。
ことのほか震災後は、海からどれくらい隔たっているのかとか小山は近辺にあるのかとか口々に言う。
俺も憂慮しているのだけど、しかし、たやすく引っ越し先も見つかるわけではない。
だが、誠に高潮がくるとなってしまった場合に避難する通り道を決めていないとと考える、しかし、防波堤周りしか高台へ行く道路がないので、ちゃんと想像したら危険だと思った。
飾り線上

気分良く歌う兄弟と冷たい雨

飾り線下
一度も行ったことはないですが、昼間ではない動物園は、夜行性の動物が大変動いていて観察していておもしろいらしい。
興味はあっても、日が暮れての動物園は動物を観察しに行ったことがないけれど、子供がもう少しだけ動物をこわがらないようになったら見てみようと思っている。
もう少しだけ楽しめるようになったら、さぞ、娘も笑ってくれるだろうから。
ふだんの動物園と異質の情緒を妻も私も必ず楽しめると思うので味わってみたい。

陽の見えない水曜の夕暮れに椅子に座る
江國香織の物語に出てくる主人公は、陰と陽を潜めていると思う。
旦那意外との恋愛をそこまで責めない。
恋だと思わせつつ、運命的に愛しているのは旦那様だけのたった一人。
そんな女の人たちがよく登場するような気がします。
不貞行為を陰だと考えれば、旦那さまは陽。
たまに別人が入ったように陰が現れる。
旦那意外との恋愛に関する良い悪いは置いておいて、そのストーリーの登場人物を研究する。
私の中に新たな恋愛観や新たな価値観が登場することもありえる。
飾り線上

陽気に口笛を吹く友人と冷めた夕飯

飾り線下
見とれるくらい美人さんに出くわしたことがありますか?
昔一度だけ出会いました。
電車内で20代前半くらいの女性。
女性の自分ですが、ときめいてしまいました。
どれくらいスキンケアをしているか、という自分の努力もあると思います。
しかし、内面から醸し出すオーラは絶対に存在しますよね。
なかなか素敵な人がたくさんいらっしゃるんだなーと感じました。

雲が多い仏滅の明け方は料理を
たいそう甘い食べ物が好みで、甘いおやつなどをつくります。
普通に手で一生懸命混ぜて、型に入れオーブンで焼いて作成していたけれど、最近、ホームベーカリーで作ってみたら、大変手軽でした。
こどもにも食べさせるので、ニンジンを混ぜたり、バナナを混ぜたり、栄養が摂取できるようにも気を付けている。
砂糖が少なめでもニンジンやかぼちゃの甘味があるので、笑顔で食べてくれます。
ここ最近は、スイーツ男子という言葉もメディアで言っているからごくふつうだけれど、しかし、高校の頃は、ケーキを自分で作っているいるといったら不思議に思われることが多かったです。
ここ最近は、そういった男性がよくいるよねとも言われる。
飾り線上

陽の見えない火曜の朝に立ちっぱなしで

飾り線下
夏はビールがめちゃめちゃおいしいけれど、最近そんなに飲まなくなった。
新入社員の頃は、どんな量でも飲めたのに、年をとって翌日にアルコールが残るようになってそんなには飲まなくなった。
ビアガーデンにも社会人になった当時はすごくあこがれ、行くのがめっちゃ楽しみだったけれど、会社のつきあいでうんざりするほど行って、私のイメージの中では、今では、いいイメージがない。
けれども、取引会社との付き合いの関係でとても久々にビアガーデンに行った。
とっても久しぶりにおいしかったのだけど、調子にのって大変アルコールを飲みすぎて、やっぱり、翌日に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

笑顔で体操する妹と読みかけの本
業務のためにいくつかスーツに似合うYシャツを所持しているけれど、毎回選ぶ時にかなり着てみる。
それ程、着てみた感じに厳しいのもレアかと思うようになっていた。
そんな時に、昨日、Yシャツはオーダーでと、こだわっていた方がいらっしゃったので、非常に驚いた。
けれど、シャツだけでスタイルが良く見えるので、いいかもと考えた。

小さい飾り線上

サイト内カテゴリ

小さい飾り線下

サイト内カテゴリ


Copyright (C) 2015 カミナリと山とカマイタチ All Rights Reserved.
レトロ飾り